You are here: Home > >

フレッツ光ネクストの契約について

フレッツ光ネクストとかBフレッツなどをインターネットで使う場合には、既存の電話回線では、利用できません。
それは、フレッツ光ネクストなどは、光回線を使用するからです。
よって、新しく光ケーブルを引き込む必要性があります。
大体、事前に、担当者などがユーザー宅に出向いて、現地調査をすることが多いです。
これらの調査をしてから、後日、回線のひきこみ工事と機器の設置をしていきます。
事前に、このような仕組みを知っておく必要があります。



なお、フレッツ光ネクストとかBフレッツなどは、ほかのフレッツシリーズと同じように、NTTの地域IP網などを使用して、プロバイダ側のサーバーまでを接続していきます。
よって、工事日が確定した場合、別で、フレッツ光ネクストとかBフレッツに対応しているプロバイダを見つけて、契約をしていかないといけません。
提供地域を見つける場合には、NTTなどのWEBサイトで、利用する地域がフレッツ光ネクストやBフレッツが対象となっているかを調べることができます。



対象地域でなくても、対象地域になる計画があった場合、利用を希望するとして、登録を行うことが可能な地域が存在します。
このときには、対象地域になる目途が立ってから、NTTからの連絡があるでしょう。
また、利用申込みは、フレッツ光ネクストやBフレッツの利用可能地域ならば、NTTのWEBサイトから利用申込みをすることができます。
そして、マンションタイプの時は、共用部分の工事が必要となり、個人で申込むことはできなくなります。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans